ただ今、ロードバイク準備中♪


今、お勧めのロードバイク車載台座!



最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


ブロとも一覧


まとめ

映画2004年作品「ボーン・スプレマシー」

 ボーン・スプレマシー
★★★★☆
一流でもなく、二流でもない・・・地味なのに最後までグイグイ引き付けられる一作です。言うなれば1.5流の逸品です。
(*^。^*)
記憶喪失のスナイパーが、濡れ衣を着せられ、彼女を殺され、狙われた原因を突き止めに謎に迫っていくストーリー。事件と自分の過去が交差し、自分の行った仕事の意味にたどり着きます。

カメラアングルが(特にアクション・シーンで)固定でないところが、荒っぽく、素人っぽい感じがして新鮮な感じです。また、主人公(スナイパー)がゴルゴ13的ではなく人間味もある不完全な雰囲気が、作品の魅力でもあります。

この作品は是非お酒を飲まないで見て下さい。ストーリー展開が速いので、ついていけなくなるかも?!(私は飲んでしまいましたが・・・ヒレ酒3杯を)
(*^^)v どうも、これはシリーズ2作目らしい・・・。前作も面白そう!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://okoze3.blog.fc2.com/tb.php/232-e1b61341

 | ホーム |