ただ今、ロードバイク準備中♪


今、お勧めのロードバイク車載台座!



最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


ブロとも一覧


まとめ

腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)対策

先日からお伝えしてきた右膝外側の痛み(腸脛靭帯炎の痛み)。なんとか今シーズン中に対策したくて、一週間考えた対策は下記の4つ。
(;^ω^)

1.サイクリング前のウォーム・アップ

「ワニのポーズ」を中心に10分間のヨガと筋トレ。今回はこれに30分間のルーム・ジョギングとお風呂をプラスしてみました。

2.シマノのカスタム・フィットインソールを採用

土踏まず部にLOWパッドを挿入し、左右両シューズに装備。足底の圧力を分散しペダリングのストレスを低減します。

3.両足の長さの補正

右足より左足が短いため、左シューズとクリートの間に1.5mm厚のワッシャーを3個均等に挟み込んだ。

4.ペダリングの意識変更

出来るだけ踏み込まず、バックの8時から10時方向に掛けての引き上げに力点を置いてみた。

さて、この対策をひっさげて本日向かったのは「次年子峠」。あの「七兵衛そば」のある山です。自宅から出発して、山の東側からアタック開始。七兵衛そば直前の下り坂で、対向車線から来る20名ぐらいのローディに遭遇。みんな明るく会釈してくれます。嬉しいもんです。
(*^-^*)

夏なら間違いなく美味しいそば屋に寄るところですがねぇ・・・。
太陽も雲に隠れちゃった強風のこの日、一休みすると完全に体が冷え切っちゃうので、そば屋を横目に峠を大石田町側へ抜けていきます。
(^_^;)>

さて、ヒルクライムの結果は、両足膝痛なし。
今回の対策は一応大成功のようです。
(^^)/ やったあー ♪

これで心置きなく、今シーズンを終了できます。
それにしても、寒かったなあー。
(^_^;)> 自宅のお風呂が最高でした。。。


スポンサーサイト

腸勁靭帯炎対策、如何に?

急に寒くなりましたね。皆さん、こんにちは。オコゼです。
(^◇^) 山形の朝は10℃未満です。

もう寒くて、最近「今期はロードバイク終了」なんて話が周りで聞こえてますけど、今日は晴れたのでまた出掛けることにしました。あの「腸脛靭帯炎」対策実験のために。
(^_^;)>

あれからネットで調べたところ、O脚や蟹股の方に効果があるという対策をやってみることにしました。
(ちなみに、ワタシは何度調べてもO脚でも蟹股でもありません)
(#^^#)

クリートの、

親指側のビス止め部分に、


1.5mm厚のワッシャーを挟み込むという対策方法です。今回はホームセンターに行き、M5×20×1.5のステンレスワッシャーを挟み込んでみました。

・・・

がっ、

違和感バリバリ。。。


5km走行したところで、膝裏内側に痛みが出て・・・止む無く初期状態に戻すハメに。
(;^ω^)

作戦は大失敗に終わった訳ですが、このままではつまらないので。。。。


ロードバイク初年度の今年、一番苦労した激坂「慈恩寺侵入坂」に、最近慣れた「ダンシング」で挑戦してみました。


やはり大変でしたが、呼吸も荒げながらなんとか制覇。来年の「ツール・ド・さくらんぼ60km」には参加できそうです。
(^_^;)> コース変わるだろうけど。。。(苦笑)。


さて、左膝も予想通り壊れたので(笑)、膝痛をごまかしながら、大好きな西部街道を戻りセブン村山白鳥店に戻ります。
(;´∀`)

ちょうどお昼なので、ホットコーヒーと今シーズン初の「ジューシー肉まん」で栄養補給♪

冷えた体に、あったか肉汁、うまいっス♪
(*^-^*)

あとは、紅葉を見ながらマッタリとサイクリングを楽しみました。
まだ諦めてはいないけど、今日が今シーズン最後の走りかなあー。鼻水止まらないし膝痛いし(笑)。
(^_^;)>

今回で、今シーズンの走行距離は1700km超。

来年度は、膝の痛みもなんとか対策して、出来れば一回で1マイル(160km)は走りたいなあー。
(#^^#)

さて、本日の癒し館は「碁点温泉、クアハウス碁点」。

湯船で顔を洗うと、ちょっと目に沁みます。塩分ありですね。すなわち「あったまりの湯」。
いやー、心も体も一週間分、全部癒されましたあー。
(*^-^*)

今夜の晩酌は、ほんわかマッタリのいい湯加減です。

 | ホーム |