ただ今、ロードバイク準備中♪


今、お勧めのロードバイク車載台座!



最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


ブロとも一覧


また夏の天気が戻ってきたかな?友釣りシーズンはまだ終わらない

今週初めは、なんとなく(そよそよと)秋の気配を感じましたが・・・、またまた夏の気候が戻ってきたようです。気温29℃!まだまだ鮎のシーズンは終わりませんね。週末もいろいろ忙しい用事が入ってますが、暇を作って川に出撃する予定です。
(*^。^*)

それにしても、天気は週末に掛けても上り坂のようです。来週月曜には最高気温31℃の予報まで出ていますよ。ところで、なぜか「暑い夏、太陽の下、汗を流して、冷たい川に浸かって、水しぶきを上げて」っていう条件が、鮎釣りの醍醐味のように思えます。この状況が滅茶苦茶心地良いんですよねぇ、なぜか?!(ワタシだけかな?)この土・日はまた暑い鮎釣りが楽しめそう♪
(^_^)v

今、せっせと終盤のイカリ巻きを行ってます。在庫調整しながら、作り過ぎないように、今シーズン足りるように。何年かぶりに3本イカリも巻いてます。出来合いの掛け針商品も大分店頭に飾られるようになりましたが、やっぱりこうして川の情景を浮かべながら針を巻くのは(半分億劫ではありますが)友釣りの楽しみの一つですね。
おっと、作りすぎてしまいます。今週はこの辺で針巻き終了としておきますか。
(^_^)/~

(*^。^*)/下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



スポンサーサイト

鮎釣り用品の買い物中、いつの間に、うっかり餌木買ってます?

今日は、週末の鮎釣行に使用する消耗品を買いに、いつもの釣具屋へ。
(^_^)v

買い物カゴに鮎用品を結構入れた後、店員と話しているうちに、いつの間にかエギング・コーナーに?おっ?!何コレ?
店員が見せてくれたのが画像(下)の超チビ餌木です。ちなみに、画像(上)に写っているのが鮎の掛け針に使う針ケース。このケースの長手方向が5.5cm程度だから・・・おのずと餌木の大きさがわかりますよね?!
(^_^;)

それにしても、こんな餌木使えるんでしょうか?沈むのかなあ~。そう思いながら・・・いつの間にか買い物カゴの中。しかも、他の餌木まで入っちゃってます。あれっ、今日は何しに来たんだっけ???
(?_?)

(*^。^*)/下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



間違って中ハリスをチョン?

昨夜から降り始めた雨に、「久しぶりのイイ雨♪(鮎が活性化する)」と喜んでおりましたが・・・、今朝には「まだ降ってんの?!」てな感じです。チョット降り過ぎかな?週末までには川が落ち着くといいんですが(心配)。
(◎-◎;)

そういえば、先日の釣行では馬鹿な事をしてしまいました。集中力を欠いた午後に「背バリの糸と一緒に中ハリスも切っちゃいました」。ガーン、何をやってんだ。ちょうど泳がせで釣れ始めたばかりだったのに・・・。仕掛けを張替えた時には、もう鮎がいなくなってたみたい(シュン)。
(>_<)

これからは鮎釣りも終盤。集中力が切れやすい時ですよねぇ。もうちょっとの間、タガを締めてがんばろかな。
(*^_^*)

(*^。^*)/下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



おまつりほどき、便利ですよー♪

久しぶりに今夜は土砂降りと雷が鳴ってます。渇水した山形の河川にはちょうど良い雨かもね。週末の釣行は期待できそうです(ちょっぴりワクワク)。
(*^_^*)

ところで、最近買って、結構お気に入りの鮎釣りグッズはD社の「おまつりほどき」。必殺仕掛け人の現代版の針みたいなヤツです。
(^_^)v

鮎が掛かったのを知らずにしばらく放って置いた時やハヤが間違って掛かった時など、鼻環周りの糸がグチャグチャにこんがらがっちゃい(おまつり)ますよねぇ。その時超便利なんです。今までだと、どうしても解けない時は仕方なく仕掛けを張り替えていましたが、今のところそれがまったく無くなりました。「あっ、この小さい糸の輪を大きくすれば解ける!」なんて時に、ちょいっと「おまつりほどき」を差し込んで解いちゃえますよ。
(◎-◎;)

考えてみると、なぜか釣れ始めた肝心な時ほど、よく「おまつり」になっちゃう気がします。「それっ、手返しよくやらなくちゃ」って思った矢先に「おまつり?!」なんてケース。そんな時は滅茶苦茶あせるしイライラしちゃいます。最近は、結構この「おまつりほどき」で手早にほどいちゃうのでイライラも減ってます。何気にあると便利ですよ!
(*^_^*)

(*^。^*)/下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



年間釣果自己ベスト更新記念・・・うーん、美酒がうまい!

あーうまい!新潟の純米吟醸酒「上善如水」をお気に入りのガラス製杯でクイッと呑む。あー美味い。
(^_^)/

今朝はちょっと違った朝でした。疲れはピークなのに、不安とワクワク感が♪。実は、年間釣果の自己ベストを更新できるかもしれない日だったのです。既存の最大年間釣果は4年前の390尾。今日は自己ベスト更新と共に400尾超を目指します。釣行河川は試合練習と骨折悪化も考慮して、昨日と同じ人出の多い寒河江川チェリーランド裏(安全だけどあんまり釣れない)。
(◎-◎)

出だしは最悪、全然釣れない。仕方なく拾い釣りを続ける。昨日の入れ掛かりポイント(瀬尻)に入るも1尾のみ。昼になり、入れ掛かりポイントの下で、ちょっと釣れだしたがあまり続かない。うーん、辛い。追い込まれた感じ。夕方になり、普通なら帰る時間になったがたぶん400尾には足らない。迷ったあげく、トロ瀬に入り、泳がせ釣り。オトリを出すとすぐに1尾掛かった。そう、入れ掛かりの始まり。午後6時に根掛かりで終了。念願の目標達成です(やったあー!)。
(^_^)v

自己ベスト更新。今年は4年来ホントによく釣れる年です。祝杯も随分回ってきました。今日はこの辺で。おやすみなさーい!
(^_^)/~

(*^。^*)/下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



チャラの練習なのに、瀬尻で入れ掛かりを堪能?

今日はチャラ瀬釣りの練習に寒河江川に行ってきました。ところが、チャラで掛けたのは2時間掛けてたった1匹。ほぼボーズのまま時間だけが過ぎていきました。
(^_^;)

今日は夕方から家族と一緒に映画「ゲド戦記」を観に行く予定。家族みんな楽しみにしてるもんだから、遅くても午後2時には釣りを終了しなければなりません。うーん、あせる!
(◎-◎;)

仕方なく、練習テーマは(横に)置いといて、大きく移動し瀬尻に突入。オモリを付けてオトリを入れると・・・間もなくして目印が飛んだっ!嬉しい入れ掛かりの始まりです(やったあー♪)。一通りオモリで探り終えたら、今度はオモリを外し泳がせ釣りにチェンジ。おっ、また掛かり始めた。不思議なもんですねぇ。釣り方を換えるとまた掛かり始めるんだから・・・。素直に嬉しい♪
(*^_^*)

とりあえず入れ掛かりを堪能したのち、またチャラ瀬練習に戻るも、復活の兆しまったくナシ!それからダラダラと時間が過ぎてタイムアップ。目的が達成できないのに・・・なぜか楽しい一日でした(微笑)。
(^_^;)

(*^。^*)/下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



鮎釣り大会第9位の賞品は、コールマンの・・・?!

今日は(地元釣具屋主催の)鮎釣り大会回顧録の最終回です。さて、第9位の賞品はなんだったんでしょう?!
(?_?)

じゃーん!!コールマンの2006年新製品、ハイテク・シュラフ(寝袋)でしたぁ~♪定価がなんと12,600円。実勢価格でも9,000円前後もする豪華賞品です。しかも、コールマン純正の今年の新製品。なんか、滅茶苦茶得した気分ですよ♪(喜)。

収納した大きさは、ワタシが今まで使っていたサイズの約3分の1ぐらいのコンパクト設計。なのに、広げると「ふっくらふかふか」でございまーす(驚)。秘密は中綿にあるようです。中綿に日本製の中空マイクロファイバー(ミクロのパイプ状繊維)を使用し、コンパクト・軽量・保温性を全て向上させた画期的な新製品のようです。この手の商品には珍しく、耐洗濯性が優れ洗濯可能との事でした。嬉しい性能です。
(◎-◎;)

それにしても、この釣り大会。地元で超人気なのは素直にうなずけます。なんてったって、第9位でもこんなにイイ賞品がもらえちゃいますからね。ちなみに、第1位~3位までの賞品は全て鮎竿でした。おーっ、太っ腹!!来年も出ます。宜しくーっ♪
(^_^)/

(*^。^*)/下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



地元釣り大会の回顧録2、決勝戦は1時間ボーズの大苦戦?!

今日も、8月19日の地元釣具屋主催の釣り大会(小国川)の回顧録です。実は、予選終了後もちょっと(?)あったんですよ。
(^_^;)

ワタシの予選釣果は17尾。
実は予選検量終了後、まことしやかに「釣果18~19尾がボーダーラインになるだろう」というウワサが流れ、釣果17同尾の知り合いが着替え始めたのを機に、ワタシも予選通過を諦めて着替えてしまいました。・・・ところが、着替え中にボーダーライン17尾の知らせが?!慌てて、濡れたアンダーシャツ等を着直し、本部へ確認に。「おー、間違いなく、通過メンバーにワタシの名前が!」。
(◎-◎;)!

決勝戦は波乱万丈でした。先に入った瀬肩では全然釣れず、一時間ボーズ。「これではダメだ!」と大きく場所移動を決行。だーれも見向きもしないチャラ場に入り、じっくりポイントを絞りオトリを入れると・・・ガーン!きましたあ~♪待望の一匹目が!竿が弓なりにシナリマス。それから一時間で14尾の入れ掛かり。あっという間に決勝戦が終了しました。
(^e^)

結果はご存知の通り第9位。参加者75人中なので、嬉しさもひとしおです。もらった賞品については後日報告したいと思います。ホントに今シーズン一番嬉しい日だったように思います。今度はもっと上位を目指してがんばります!
(^_^)v

(*^。^*)/下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



地元釣り大会の回顧録、予選は奇跡の通過でした?!

今日は、先日8月19日に参加した地元釣具屋主催の釣り大会(小国川一ノ関)の模様を回顧しまーす。当日夜は飲み会で、ブログに書けなかったもんで・・・すいません。
(^_^;)

予選時間は7:00から11:00の4時間。始めに大会本部前の右岸に入ったが、ポツリポツリと7尾掛けるも後が続かない。周りを見てもあまり釣れてない様子。「この状況では予選通過は出来ない!でも、移動すれば満員の右岸にはもう戻れない!」。・・・迷ったあげく、2時間経過した所で移動を決意。
(◎-◎;)

次に入ったポイントは(偶然空いた)右岸下流。これが失敗だった。釣れない上に、オトリ鮎がコンクリートブロック部分に入りなかなか出てこない。そのうち、糸がコンクリートに擦れゴリゴリいいだした。「まずいな!」とオトリ鮎を手元に引き戻したところ、あのアクシデントが?!突然、水中糸が切れオトリ鮎が行方不明にっ!!「しまった!」、試合での「一尾失い」は非常に痛い。「うー★×☆×」、辛い気持ちを抑え、改めて移動する。

もう残り1時間。入ったポイントは瀬肩のチャラ瀬。チビ鮎を必死で拾うも針が合わずバラシの3連ちゃん。でも、必死で釣り続け予選終了の合図が!
(*^_^*)

検量で本部に向かうため、友人と護岸に上がり歩き始めた時に「奇跡」が起こりました。そう、アクシデントで失ったオトリ鮎がワタシの鮎タビにくっ付いていたのです。掛け針と背バリでガッチリフェルト底にくっ付いていました。なんと?!この1尾のお陰で、ボーダーラインギリギリで予選通過となりました。非常にラッキーだった訳です。でも良―く考えてみると、私が足で踏んづけて自分の糸を切ったわけです。なんか複雑な気持ち?なんにしても、無事予選通過という事になりました。この続きはまた後日。おやすみなさーい!
(^_^)/~

(*^。^*)/下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



止む無く?・・・鮎タイツ新調しちゃいました!

今日、とうとう鮎用ウェットタイツを新調しちゃいました♪
(^_^;)

先週末の釣り大会の時に、6年前買った鮎タイツのオマタの所に穴が開いちゃったからです。
実は、その一週間前に一度穴が開いたので、諦めきれずにウェダー補修剤を塗ったんです。ところが、結局釣り大会で激しく動いたら、補修剤の周囲に亀裂が入り別の所に穴が開いちゃいました。
(◎-◎;) オーマイゴーッド!

それでも、新調するのをケチりたくて、「スーパードライ作戦」に突入しました。やっぱりオマタに穴が開いた古いドライタイツのソックス部分をハサミでちょん切って「特殊なドライタイツ(つまり、浸水するドライ)・・・スーパードライタイツ」を作った訳です。名前ほど凄い事ではありません(スイマセン)。
ところが、このタイツのオマタにもウェダー補修剤を塗ったら、酷い事になってしまったんです。タイツに亀裂が入る代わりに、ワタシのオマタが補修剤(グリップの良いゴム)にコスレてヒリヒリ状態になってしまったんですよ。
(◎-◎;) オー?!

それに気づかず、釣行帰りに温泉の源泉(45℃)に浸かったら・・・?、もーお分かりでしょー?!「ひーっ!!」、一瞬悲鳴をあげてしまいました(恥ずかしー)。
(>_<)!

そんな訳で、今日止む無く新調する事になったわけです。幸運にも、ワタシが買いたいタイツだけが在庫倉庫にあったようです(ラッキー!)。突然の出費でフトコロはかなり厳しー状況ですが、これでワタシのオマタも救われ今週末も無事釣行できることとなりました。めでたし、めでたし!
(^_^)v

(*^。^*)/下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif




 | ホーム |  次のページ»»