ただ今、ロードバイク準備中♪


今、お勧めのロードバイク車載台座!



最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


ブロとも一覧


まとめ

餌木のウエイトのチューン穴はどうやって?

今日はエギング・モード。ユニチカ・フィールドテスター杉原正浩さんの記事を見てます。
(^^♪

今、興味をそそられてるのが杉原さんの○秘チューニング(こんなに公けなのに、どこが○秘なんでしょ(笑))。餌木(エギ)のウエイトに穴を開けるヤツです。シャローで効き目があるらしいですが。
(#^.^#)

それにしても綺麗に丸く穴を開けてますが、どうやって開けたんでしょうかね?専用のパンチでもあるんでしょうか?それとも、ハンドドリル?…ドリルだと何か危なっかしいような感じが…。
(?_?) 今年の秋は一個ぐらいは試してみたいんだけど…。

ただ今44位・・・(*^。^*)/
下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



スポンサーサイト

伊藤稔名人直伝のマッスル背バリ作り

日曜は久しぶりに「マッスル背バリ」を作ってみましたあ♪鮎の友釣り仕掛けの一つです。
(^_^)v

もう2年前になりますか?鮎トーナメントスクールで伊藤稔名人に直接作り方を伝授してもらった背バリですよ。マニュアルには載っていない、ちょっとした作り方のコツがありますが、あはっ、残念ながら内緒です(微笑)。

それにしても・・・、内径0.4mmのウレタンパイプに0.25号のナイロン糸2本がなかなか通せません!もう老眼?!苦労したあげく、自然光の下だと通せる事がわかりました。
(^^ゞ

日曜は、自然の有り難味を、変なとこで感じた次第です(苦笑)。
(#^.^#)

(*^。^*)/下のアイコンをポチッと押してね!
ただ今、初めて50位台に突入しました(56位)。
本当にありがとうございますm(__)m(*^_^*)
blogranking_banner2.gif



鮎の根巻糸が切れにくいと、針巻き作業もスイスイ♪

いやー、話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観に行って、ブログのアップデートがこんな時間になってしまいました(めちゃ混んでたよぉー)。
(^^ゞ まっ、映画の話は後日。今日は鮎の友釣り仕掛けの話題を一つ。

掛け針とハリスを巻く糸のことを「根巻糸」っていいます。この根巻糸が切れやすいと苦労するんですよね。最後の結び直前で根元から切れちゃったりして!この時期の、肩凝りの原因にもなってます(苦笑)。

で、いろんなメーカーを試した結果、今のところワタシが一番のお薦めなのが「サンラインのあゆ根巻糸、極細」でございます。ワタシの師匠、Y師が教えてくれました。
(^_^)v

あまり伸びもせず切れもせず、がっちりと針を固定してくれます。お使いの根巻糸が切れやすいと思っている方は、是非一度お試し下さい。

(*^。^*)/下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



なんちゃって「ステラ」!!・・ドモッ、すいません(^^ゞ

いやー、入手しちゃいました。
(^^ゞ
シマノのスピニング・リールの最高峰「ステラ」シリーズのリールカバー。

実は、恐れ多くも、ワタシが使っているのは安物「バイオ」シリーズでございます。内緒ですよ!で、これからは、現場までは「ステラ」気取りでさっそうと歩き、釣りになったらコソコソとバイオで釣りをする予定です(爆)。
(#^.^#)

そんな人を見かけたら、指をささずに笑ってやって下さい。
(*^。^*)/♪

下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



仕掛けケースの見出し付け直し、掛け針は10種類に絞りました!

毎年、掛け針の種類は新旧交代があるですよねえ。
(*^。^*)

現場で使う掛け針を間違わないように、仕掛けケースには針の種類を表す「見出し」を付けています。でも、毎年起こる針の新旧交代で配置がバラバラになっちゃうんですよねえ。だと、結構現場で探すのが大変だったりして…。

で、今年は「見出し」を全面貼り替えすることを決意。爪でチョコチョコ古いシールをはがしました。手書きだったシールも今年はプリンターで打ち、とってもきれいになりました。
大掃除が終わった後みたいで気持ちイイです。
(^_^)v

皆さんのお陰で75位になりました。
(*^。^*)/今日も下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



始めましたよ、鮎の友釣り仕掛け!針を巻き!巻き!

とうとう始めましたよ、友釣りの掛け針巻き。
(*^。^*)

今年は、大分出だしが遅くなりました。なーんか、気分が乗らなくてね。出だしは「おっくう」なんですよ。

でも、巻き始めちゃうと結構楽しいんですよねえ。鮎の仕掛け作りは、友釣りシーズンまでの「ウォーミング・アップ」みたいなもんですから。

今年の鮎釣りを占いながら、シーズンまでの暇つぶしとイメージトレーニングも兼ねて、毎日「巻き巻き」の夜が続きます。
(^^ゞ

下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



鮎の友釣り仕掛けも、材料まとめ買いですよん!

鮎の友釣り仕掛けの材料は、と・に・か・く・種類が多いんですよねえ。
(-_-;)

だから、毎年在庫を棚卸して、所要量を計算し、必要量だけを補充してます(なんか、仕事みたい…爆)。
(^_^)v

それにしても最近は新しい部品・・・購入してないなあ~。今年の買った新製品は掛け針ぐらいだもんね!・・・へへっ、買ったのはダイワの掛け針「エアースピード6.5号」。性能は如何に?!期待大です♪
(*^。^*)

下のアイコンをポチッと押してね!
blogranking_banner2.gif



エギングロッドはネオベルトで巻いて、パッと準備完了!

今回初めて買ってみました、ロッド束ね用のネオベルトIII。エギングのポイントに着くと、諸先輩達は準備が早くって・・・毎回悔しい思いをしてました。
(-_-;)

これからは、ロッドにリールをセットしたままネオベルトで束ねちゃうから、パッとベルトを外して、サッと出陣できます♪

固着したロッドも外せる優れもの。今回、2個入りとは知らず2セットを注文してしまいました(苦笑)。店員さん、ごめんなさい。1セットは売り場で売って下さい。ヨロシク!
(^^ゞ



またまた南陽、龍上海の赤湯からみそラーメン大盛100円増し

また、来てしまったあー!赤湯ラーメン『龍上海』本店。
(*^。^*)

相変わらず大盛況でしたねえ。12時、1時、2時と見てみましたが、お客さんは常にお店の外まで並んで待ってましたよ。

今回はわざと腹をすかしていったので、とーぜん「赤湯からみそラーメン、大盛100円増し」でございます。いやー、相変わらず「裏切らない美味さ」ですねえ。辛い、美味い、辛い、美味いの繰り返し。この後、水を飲むとさらに美味しさが増す。
汗ドバーっで、完食です。御馳走様でした。また来ます。
(*^_^*)



今朝の「The Fishing」は待望の鮎の友釣り♪

今朝のTV「The Fishing」は待望の鮎の友釣りでした。
(*^。^*)V~♪
題して「待ちきれぬ夏 九頭竜川の鮎(福井県)」。ホント、待ちきれぬ解禁日です。

今日の放送は三部作になっており、6人の鮎釣り名手が各々新しい竿をご紹介していました。
ワタシもこの場で、今日の紹介を要約してお伝えします。

【第1部】
またまた鮎釣り界の帝王、村田満名人と森岡達也さんがご紹介。
竿はハンドリングマスター「銀影競技T早瀬抜90SC」。早瀬の鋭角釣法に最適との事でした。最大の特徴は「オトリが引き易い、抜きやすい、感度良い」という話。

【第2部】
鮎マスターズ2連覇の偉業を成し遂げた伊藤正弘名人と宮代昌秀さんがご紹介。
竿はオートマウィナー「銀影競技SF90SC」。引き釣りに最適との事で、特徴は「穂先がソフトなのに感度が良い、オトリが弱らない」という話。

【第3部】
渓流釣りから海釣りまでこなす名人、鹿児嶋誠名人と有岡只祐さんがご紹介。
竿はナチュラルトレーサー「銀影競技NT90SC」。攻めの泳がせ釣りに最適との事で、特徴は「竿抜けしやすい浅場専用の竿で、ソフトな泳ぎを演出し掛ける」という話。

今年のダイワの竿は種類が増えすぎて、ある意味特徴がわかりにくかったので、今回の放送で特徴が明確に整理できた感じがしています。
私の知り合いも今年新竿を購入したとの事。彼の釣果報告が楽しみです。
(*^。^*)




 | ホーム |  次のページ»»