ただ今、ロードバイク準備中♪


今、お勧めのロードバイク車載台座!



最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


ブロとも一覧


まとめ

釣り部屋、雪崩警報!

 せっかくの土日ですが、庄内は雨マーク。波も1mから3mと高そうだし、釣行はやっぱり無理だろうなあ~。あー、突然暇になってしまった。エギングの準備は万全なのにねぇ。私の狭い釣り部屋は、エギング道具とお泊り道具で今にも雪崩が起きそうです(あー、埋もれてしまいそう)。
 それにしても、平日は一週間晴れっぱなしなのに、なんで週末になると、こう天気が崩れるんでしょう?結構しゃくに障るお天気です。こりゃ、酒でも飲むしかないか?!
 実は、本日健康診断の結果が届き、全て「正常」と判定されました。診断前日は掟破りの「夜10時半」まで飲んでたのに・・・。とりあえず、良かった、良かった。さてと、釣行不能ヤケ酒タイムです。ではでは!



スポンサーサイト

首筋

 あー、首筋がヒリヒリする。
鮎釣りの時は日焼け防止策は万全です。鮎釣り専用シャツは襟を立てるし、顔や手甲には紫外線防止クリームを真っ白になるぐらい塗りつぶします。なのに、どうしてなんでしょう?エギングになると、日焼け防止を忘れちゃいます。シャツは暑けりゃ脱いでTシャツ一枚になっちゃうし、クリーム持ってくるのは忘れちゃうし。お陰で夕方には、首筋がヒリヒリ、頬がポッポと火照ってしまいます。
やっぱり、エギングはどうしてもお気軽釣りになっちゃうんでしょうね。重装備な鮎釣りと対照的だから、尚更反動で「お気軽」になっちゃいます。
 これからは反省して、皮膚癌にならないよう十分に日焼け対策したいと思います。あー、首筋が痛い!



飛島で不便なこと

 またまた飛島の話題です。今回、島で「便利だな」と思ったのは何度も話題にした「観光用自転車」です。小さい島で観光や釣りをするには超便利でした(しかもタダですから尚更嬉しい)。
 それに反して、「不便だなあ」と思ったことは「クーラー用の氷」が手に入りにくいこと。行くときには、当然板氷を持って行きますが、やはりお泊りとなると翌日の夕方にはもう一個必要になります。せっかく釣ったアオリイカの鮮度が落ちちゃいますからね。ところが、土日は漁協がお休みで氷が手に入りません。これには参りました。今回は、うちのT師がなんども現地の人と交渉してくれて、どうにか(裏ルートで)氷を入手してくれました。ギリギリセーフってとこです。T師に感謝!!。
 これから行く人は、くれぐれも事前に氷を多く持っていくか、宿に氷を予約して行って下さいね。



飛島のタコ漁

 飛島で南東の磯場を歩いていたら、長い三本の竿を持ったおじさんが浅瀬にいた。「何やってんですかぁ?」と尋ねると、「タコ獲ってる」と笑顔で答えてくれた。気のよさそうなおじさんだった。竿は三種類。一つは「赤い布」が付いている。もう一つは「蟹」のおもちゃが付いている。最後の一つは「ヤス」である。「ふーん」と見ていると、おじさんが獲り方を教えてくれた。まず、タコは浅瀬の穴の中にいるらしい。タコは貝を食べていて、食いカスの貝殻を巣の入り口に丸く置く癖があり、そこを見つけて漁をする。穴の入り口から「赤い布」や「蟹」を見せて誘き出し、出てきたところを「ヤス」で刺す!「ほらっ!獲れた(笑)」。う、うまい!説明しながら、ちゃんとタコを捕まえて見せた。ピンポン玉を一回り大きくしたぐらいの頭サイズ。「おみそれしました」と、その場を後にした。エギングもおもしろいが、地元の人との触れ合いも結構楽しい。



今年の鮎釣りは「終了しましたあ~!」

 実は昨日が・・・「今年の鮎釣り最後日」の予定でした。ところが、(これは言い訳)朝から雨が降っていたし、(これはホントの理由)エギング旅行の疲れがとれず、きっぱり釣行を断念し布団に包まってました。
 ゆえに、今年の鮎釣りは9月19日をもって終了となりました。全国の鮎釣りファンの皆さん、恐縮ですがお先に失礼します。どーもお疲れ様でした。
 ホントはちょっと名残り惜しいのですが、今年の累計釣果232尾をもって終了といたします。「また、来年の夏にお会いしましょう。鮎子ちゃん!」



飛島産アオリは平均160g?!

 昨夜はクタクタでビール一杯で眠ってしまったようです。今日になって、エギングの釣果を調べました(*^。^*)。

■アオリイカの釣果
・場所:飛島(山形県酒田市)
・釣果:14ハイ
・最大サイズ:胴長16cm、重量228g
・平均サイズ:胴長13cm、重量160g
(ちなみに画像内のエギ・サイズは3号です)

 初日、島全域のエギンガーは我々8名だけだった。この点ではまさしくエギング・パラダイス!我々だけが島全体を縦横無尽に活発に動き回り、まるでチャリンコ暴走族みたいだった(笑)。・・・自転車は観光用として島で無料で借りられます。
 決して多くない釣果だけど、エギング二年目の私としては結構満足のいく結果でした。鶴岡沿岸部のイカ・サイズより大きいので、島に渡った甲斐があります。あとは、もぅちょっと数がほしかったですねぇ。我々が帰る日に到着したエギンガー数名とお話をしました。彼らはかわいそうです。うちの8名が荒らしまわったお陰で、イカもスレにスレてます。もうメイン色のピンクやオレンジでは掛からなくなってましたからね(苦笑)。あー、楽しかった。



エギング・パラダイス2

 ただいまあ~!先ほど飛島より帰ってまいりましたあ。いやー、あんまり釣んないんで、めちゃくちゃ疲れました(苦笑)。
 今回、我々は総勢8名で島に上陸したんですが、我々以外エギンガーは一人もいないような状況でした(地元の人は夜釣りに2人ぐらいいるだけ)。観光用の無料自転車を借りて、場所を移動しながらののんびりした釣りでした。初日は11杯とまずまずの出だしで気持ちよくスタートした釣りでしたが、夜釣りになって当たりエギを三個もロストしてしまい戦闘意欲は半減。糸がらみのトラブルも続発し一日目が終了しました。
 二日目は、昨日8名が釣り荒らしたため一気にイカがスレしまい、「ピンク」や「オレンジ」のメイン・エギカラーでは一切掛からなくなってしまいました。お昼10分前にようやく一尾目が釣れ、帰りの船の時間までどうにか3杯釣ることができました。それにしても、夜釣りでロスとした特殊カラーエギは本当にもったいなかった。あれがあれば、もっと楽に釣れたろうに・・・。二日間で14杯という少ない釣果でしたが、釣り旅行としては非常に楽しい二日間でした。今度は、もっとイカがいる時に行こうと思います。それにしても、疲れた。おやすみー!



エギのロストは恐くなーい!

人気エギは1個1000円前後するから、根掛りしてロストするとお小遣いがめちゃくちゃ大変!毎度必ず1~2個ぐらいロストしちゃうからなあ~。そこで、本日買ったのが「ダートエンジェル」198円もの。10個買っても、たった1980円だもんねぇ、非常に安い!これで釣れるかが問題ですが(苦笑)・・・今週末に試して報告します。お楽しみに!



エギング・パラダイス

明日から、アオリイカがいーーっぱいいると言われる「飛島」に行ってきまーす!
アオリ専用ロッドを振りっぱなしの二日間となりますので、体力温存と昨夜の宴会疲れを直すため、今日は早めに寝ます。オヤスミナサーイ!ああ、楽しみ・・・。



サビ

 昨日は連休最終日とあって「友釣り&温泉&映画鑑賞」と非常に忙しかった。
朝10時頃寒河江川に行き、最初の一匹が釣れなくてウロウロしていると、釣り倶楽部のI氏と偶然出会った。彼が言うには「鮎は下ったって話だよ。下流域で100匹釣れたってウワサだし。」との事。「今日釣れないのはそのせいか?!」と思いきや、彼は既に6尾釣っているとの事。なーんだ、私の腕が悪いだけじゃん!(シュン)・・・川下に入り、待望の一匹を上げた後、トロに入ると30分に一匹のペースで掛かりだす。でも、今日の過密スケジュール上、2時半頃には止む無く終了とした(今日I氏に聞いたら、その後入れ掛りだったそうです)。それから、釣った鮎を数えてみると、なんと半分が「サビ」が入っているじゃあーりませんか?!お腹にはオレンジ色のストライプも見え始めている。とうとう、そういう季節になりましたか。「(鮎シーズンは)まだまだ」と自分に言い聞かせてきましたが、今シーズンも終了間近のようです。今週末を最終日といたします(寂)。




 | ホーム |  次のページ»»